読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「釣りバカ日誌 Season2」 2017春ドラマ 感想 ネタバレ

「釣りバカ日誌 Season2新米社員 浜崎伝助」感想 ネタバレなどを各回ごとに書いてぃます

逃げるは恥だが役に立つ 第11話 感想

スポンサーリンク

逃げるは恥だが役に立つ 第11話 感想

TBS 12月20日火曜よる10時放送

 

f:id:max2111:20161225205037j:plain

出典 http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/

今回が最終ですが、視聴率は20.8%とついに20%越えです。
平均でも14.47%と素晴らしいです。

 


今回は津崎(星野源)の成長があり、
みくり(新垣結衣)が落ち込んでいたのを助けました。
終わり方も今後の発展とか、ほんわかしていい感じでした。
ひょっとすると、その後の続編があるか?
DVDは3月発売です。売れるんでは。

それと星野源は新垣結衣を好きだと言ってるそうで、
こっちの方も気にかかります。
星野源は新垣結衣に録画の時にガムをあげ、
噛んだ後の処分もしていたとか・・・。


Story

みくり(新垣結衣)へ突然プロポーズをした津崎(星野源)。

しかし、その行動に津崎のリストラが影響していることを
知ったみくりは複雑な気持ちでいた。

また、親友の安恵(真野恵里菜)の誘いで副業をはじめたことにより、
次第に本職である主婦の仕事が手につかなくなってしまったみくり。

心の余裕の無さから、優しい気遣いを見せる津崎にもきつくあたってしまう。

一方、17歳の年の差がある百合(石田ゆり子)に対して、
自分の本当の気持ちを伝えた風見(大谷亮平)。

その告白を受け、戸惑いを隠せない百合はあることを心に決める。

夫=雇用主、妻=従業員の、仕事としての結婚からはじまった2人の夫婦生活。
ハグをして、恋人になり、近づいては離れるもどかしい関係が続いたが、

果たして、2人が最後に下す決断とは…?