ハロー張りネズミ  2017夏ドラマ 感想 ネタバレ

ハロー張りネズミ 感想 ネタバレなどを各回ごとに書いてぃます

ハロー張りネズミ 5話 感想 ネタバレ 

スポンサーリンク

f:id:max2111:20170811182705j:plain TBS 金曜夜10時~

出典http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/ https://tv.yahoo.co.jp/

東京都板橋区の下赤塚に ひっそりと事務所を構える「あかつか探偵事務所」。

誰も引き受けたがらない面倒な案件ほどやりたがる、 という一風変わった探偵「ハリネズミ」こと 七瀬五郎とその仲間たちが、

ときには人情味あふれた哀しい事件を、 またあるときには想像を超えた難事件に挑んでいきます。

原作も面白かったですが、 ドラマも良さそうですね。

平均視聴率は7.33%とまずまずではないでしょうか。

5話

北村家に巻き起こる怪奇現象について調べる ゴロー(瑛太)と河合(蒼井優)。

河合曰く、和室にある床柱から霊気があふれており、 それが発端となっているという。

一方、同じく床柱について調べていたグレ(森田剛)は、 北村(内田慈)の別れた旦那に話を聞きにいく。

聞けば、あの床柱は旦那のお気に入りで、 わざわざ辺境の地から取り寄せたものだという。

それを聞いたゴローと河合は、 さっそくその場所を訪れ、調査を開始する。

すると、その床柱は、 ある祈祷師の怨念がつまったものだと知り…。